天気

2023年台風1号2号のたまご最新情報!米軍JTWC・ヨーロッパ・気象庁の進路予想

こんにちは。キャサリンです☆

2023年に入り、まだまだ寒い日が続いていますね。

日本の冬の時期に台風なんて…と思いますが、2021年には2月に台風1号が発生しています。

今年は何月に台風1号が発生するのでしょうか?

台風1号「サンヴー」台風2号「マーワー」のたまごが発生しているかどうか、気象庁・アメリカ海軍・ヨーロッパの台風情報を見ていきましょう!

広告
再販\P5倍確定★24時間限定!/【先着限定クーポンで最安1袋255円】1/23 23:59迄 マスク 不織布 立体 3Dマスク 立体マスク 不織布マスク バイカラーマスク 血色マスク 小顔マスク 立体 cicibellaマスク カラーマスク くちばしマスク 耳が痛くない 肌に優しい 20枚 10枚*2

2023年台風1号2号のたまご最新情報と進路予想(気象庁)

まずは日本の気象庁による台風情報から見ていきましょう。

2023年1月23日午後12時現在、台風情報は発表されていません。

気象庁発表の天気図も見てみましょう。

日本海と九州の南の海上に低気圧があり、どちらも前線を伴っていますね。

これらの影響で天気が不安定になっていると思われます。また、北から「最強寒波」が来ていると言われています。

1月24日、25日は寒波による雪や低温に注意する必要があります。

また、日本各地に出ている警報・注意報も見ておきましょう。

1月23日午前10時44分発表の注意報は、一部の地域で見られますね(黄色が注意報)。

雷、なだれ、暴風、着氷などの注意報が出ています。ご自分の地域の注意報を確認しておきましょう。

2023年台風1号2号のたまご最新情報と進路予想(アメリカ海軍JTWC)

次に、米軍のJTWCJOINT TYPHOON WARNING CENTER/合同台風警報センター)発表の台風情報を見てみます。

こちらは台風のたまごになる前の状態から教えてくれ、正確だと評判のデータです。

日本~東南アジアの地域には台風のたまごになりそうな部分はありませんね。

インド洋の方に「RMNTS 08S」というオレンジ色の円があります。

「RMNTS」は「名残、残存」といった意味で、「トロピカル・サイクロン」の名残と見られます。

ただ、これは日本から遠く離れているので、影響はないものと思われます。

JTWCのデータの見方について詳しくはこちらの記事を参照ください↓↓
米軍JTWC台風進路予想図の見方・時差は何時間?STY/TY/TC/TS/TD/RMNTS記号の意味とは

2023年台風1号2号のたまご最新情報と進路予想(ヨーロッパ Windy.com)

次に、ヨーロッパはチェコの企業が提供しているリアルタイム気象情報 Windy.com のデータを見てみましょう。

こちらは、ヨーロッパ、アメリカの複数の機関が発表している気象データを総合して弾き出された予想天気図で、動画で確認することができます。

複数のデータを見ることができるのですが、まずは気圧と風の動きを見てみましょう。

2023年1月23日12時現在、本州付近に低気圧(L)が2つあり、日本海にも渦巻きが1つあります。

南にある低気圧が発達して強烈な低気圧(L)になっていき、24日~25日は全国的に暴風が吹き荒れる可能性があります。

台風並みの強さになりますが、温帯低気圧なので台風とはならないでしょう。

次に、雨と雪の様子を見てみましょう。

北海道と北日本の一部の地域では雪が降っています。

24日~25日には全国的に雪が降る見込みです。

この雪は18日頃まで続く見込みです。その後も北海道~日本海側では雪が残り、27日頃には再度全国的に雪が降りそうです。

また、台風の発生に関係の深い、海水温も見てみます。

濃いオレンジ色の海水温の地域で台風が発生しやすくなっています。赤道付近では、この時期でも海水温が高いことが分かります。

引き続き見ていきましょう。

2023年台風1号2号についてリアルタイムな話題は?

台風1号「サンヴー」、台風2号「マーワー」について、ネット上の皆さんが発信しているかを見てみましょう。

台風1号については こちら

台風2号については こちら

2023年台風1号「サンヴー」・台風2号「マーワー」の名前の由来は?

台風の名前は、実は既に順番に決まっています。

北西太平洋または南シナ海で発生する台風の呼び名(アジア名)は、日本を含む14の国と地域が加盟している「台風委員会」によって付けられているのです。(Wikipediaより)

2023年の台風1号の名前となる「サンヴー Sanvu」は、マカオによって付けられた名前で、「珊瑚(サンゴ)」を表す意味の言葉です。

Wikipediaより

台風2号の名前となる「マーワー Mawar」はマレーシアによって付けられた名前で、「薔薇(ばら)」を表しています。

Wikipediaより

各国や地域によって色々な名前が付けられているので、とても興味深いですね。

2023年台風1号2号のたまご最新情報と進路予想まとめ

ここまで、気象庁とアメリカ海軍JTWC、ヨーロッパのWindy.comの台風情報を見てきましたが、2023年1月23日現在、台風のたまごとなりそうな部分は見つかりませんでした。

引き続きチェックしていきます!

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

広告
再販\P5倍確定★24時間限定!/【先着限定クーポンで最安1袋255円】1/23 23:59迄 マスク 不織布 立体 3Dマスク 立体マスク 不織布マスク バイカラーマスク 血色マスク 小顔マスク 立体 cicibellaマスク カラーマスク くちばしマスク 耳が痛くない 肌に優しい 20枚 10枚*2

米軍JTWC台風進路予想図の見方・時差は何時間?STY/TY/TC/TS/TD/RMNTS記号の意味とは

-天気

© 2023 放浪系シンママの自由気まま日記 Powered by AFFINGER5