話題

マジック桜の仕組みはどうなってるの?楽しめる期間や販売店・年齢制限を調査!

こんにちは。キャサリンです☆

お花見の時期がいよいよ近づいてきましたね。

ただ、去年に引き続き今年もコロナ禍なので、人混みが予想されるお花見エリアへのお出かけは、少し不安もありますよね。

だったらいっそ、おうちでお花見ができたらいいな…と思っていた時、テレビで『Magic桜』という商品が紹介されていました!

これはめっちゃほしい!

でも、紙でできている木に「マジックウォーター」なる水をかけるだけで桜が咲く?ってどういうこと??

と思ったので、早速調べてみました(^^♪



12時間で咲く不思議な桜【Magic桜】

Magic桜(マジック桜)はどんな仕組みで花が咲くの?

参照:Magic桜ウェブサイト

Magic桜のウェブサイトでは、「紙で出来た木に魔法の水をかけると、わずか12時間で咲く不思議な桜です。絵本の世界から飛び出してきたかのような桜をイメージし、桜の形状など、なるべく本物に近づけるよう再現しました。」と説明されています。

素材を見てみると、下記のようになっています。

本 体
トレイ プラスチック
マジックウォーター 水・色素・食品添加物

この「マジックウォーター」に秘密があるようなのですが、こちらの成分は「企業秘密」だそうです(;´・ω・)

ただ、実際にMagic桜を作ってみた方からの情報だと、「酸っぱいニオイがする」「お酢みたいなニオイ」という方もいますし、このマジックウォーターには酢酸ナトリウムが含まれていて、この酢酸ナトリウムが時間の経過とともに結晶化することで桜の花のようになっていくのではないか、という考察もありました。

※きれいに結晶化させ、桜をきれいに咲かせるためには、温度が15~25℃、湿度は40~60%の環境が推奨されています。

酢酸ナトリウムなら食品添加物としても使われていますし、原材料表とも一致しますよね!

危険なものは使われていないので、お子さんのいるご家庭でも安心して楽しめますね^^

Magic桜(マジック桜)はどのくらいの期間楽しめる?




Magic桜は、紙の木を組み立て、マジックウォーターをかけてから1~2時間でふわふわしたピンクの花が咲き始め、10~12時間(Magic桜ミニは6時間程度)で満開になります。環境によって、最大で24時間かかることもあるようです。

満開になってから、約30日間は桜を楽しめるそうですよ(^^♪

自分で育てて楽しめるし、お花見ができて嬉しいし、最後は散るはかなさも見ることができる、というMagic桜は、子どもと一緒に育ててみるのもよさそうですね。

Magic桜(マジック桜)を楽しめるのは何歳から?年齢制限はある?

では、お子さんがMagic桜を育ててみたい!という場合に、何歳からできるのか?も調べてみました。

Magic桜の説明書きには、「6歳以下のお子様の使用は避け、7歳以上10歳以下のお子様がご使用になる場合は、必ず大人の方が付き添うようにして下さい。」となっています。

11歳以上なら、1人で作ることができますね(^^♪

Magic桜(マジック桜)はどこで買えるの?販売店情報を調べてみた



Magic桜には、現在3種類の商品がありました🌸

①Magic桜・・・スタンダードな商品で、約12時間で満開になります。

②Magic桜ミニ・・・小さいサイズの商品で、約6時間で満開になります。

③Magic桜ミニ【木花咲耶姫ver.】・・・小さいサイズのMagic桜に、富士山が描かれたディスプレイ用の台紙がついています。

これらの商品は、Magic桜の公式サイト 12時間で咲く不思議な桜【Magic桜】からも購入できますし、Amazon公式サイト楽天市場Yahoo!ショッピング でも購入することが可能です。

まとめ

コロナ禍でのお花見、人混みは心配だけど、桜は楽しみたい!という方へ、おうちでお花見が楽しめる『Magic桜』をご紹介してみました☆

お子さんと一緒に育ててみたり、マジックウォーターの仕組みを更に探ってみたりすることで、夏休みの自由研究もできてしまうかも?!!

・・・と思って私も購入してしまいました(^^♪

この情報が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

-話題

© 2021 放浪系シンママの自由気まま日記 Powered by AFFINGER5