話題

台風15号2021ディアンムーのたまご発生・進路予想!米軍・ヨーロッパWindy・気象庁最新情報

こんにちは。キャサリンです☆

9月に入り、猛暑から一転肌寒いくらいの陽気になりましたね(;^_^A

秋雨前線が発達し、雨が続きそうな予報も出ていました。

まだまだ台風の季節でもあるので、新たな台風、そして台風になりそうなたまご(熱帯低気圧)が発生していないかが気になりますよね。

今回は、台風15号のたまごが発生していないか、気象庁の台風情報と同時に、情報が早いと言われているアメリカ海軍の情報ヨーロッパのデータが含まれているWindy.comの情報を見ながら調べていきましょう。

ちなみに、台風15号の名前は「ディアンムー(電母)」。中国語で「雷の母」という意味で、中国に伝わる「稲妻の女神(goddess of lightning)」から取られた名前だということです。

※2021年9月25日追記:台風15号ディアンムーは、24日夜にベトナム付近に上陸してから熱帯低気圧に変わり消滅しました

「スーパー台風」になる可能性があると言われている、台風16号の記事はこちらです↓↓
台風16号2021ミンドゥルたまご発生?!気象庁・米軍・ヨーロッパWindyの最新進路予想

【10/1まで限定クーポンで398円】【総合1位受賞】血色マスク 20枚 立体マスク 血色カラー 大人用 使い捨てマスク 不織布マスク グレーマスク ブラックマスク 3D立体加工 高密度フィルター KF94 と同型 メガネが曇りにくい 口紅が付きにくい 送料無料 cicibella

2021年台風15号ディアンムー・気象庁の台風情報と天気図!

まずは、気象庁が発表している台風情報を見てみましょう。

2021年9月25日午前0時現在、ベトナム付近で台風15号ディアンムーは熱帯低気圧に変わりました。

前回の台風13号と似たような進路を取りましたね。

気になるのは、フィリピンの東の海上に発生している台風16号ミンドゥルです。

台風16号は更に発達し、26日頃には中心付近の最大風速45m/s以上の「非常に強い台風」になることが予想されています。

現在の進路予想では、沖縄、九州地方に近づく可能性もあります。注意して見ていきましょう。

また、2021年9月24日午前9時現在の天気図はこちらです。

日本付近を覆っていた、寒冷前線を伴う低気圧は東に逸れ、中国の方から高気圧が近づいてきています。

晴れ間が見える地域も多いかもしれませんね。

こちらの天気図では、台風16号が下の方に見えています。時速20kmで西の方に向かっているとされていますが、引き続き見ていきましょう。

2021年台風15号ディアンムー・アメリカ海軍JTWCの台風情報!

次に、アメリカ海軍JTWC (JOINT TYPHOON WARNING CENTER) が発表している台風情報を見てみましょう。

2021年9月25日午前3時半現在、ベトナム付近にあった「TS 21W "DIANMU"」という赤い→、台風15号ディアンムーは消滅しています。

台風15号はベトナム付近に上陸してから熱帯低気圧に変わったようです。

もう一つ、フィリピンの東の海上にある「TS 20W "MINDULLE"」台風16号ミンドゥルの予想進路を見てみましょう。

こちらも強風域ができて台風に発達し、更に暴風域もできる強い台風から、最も強い時には「スーパー台風」となりそうです。

この進路予想図の通りに進むと、30日には九州から東海地方まで、幅広い範囲に影響がある可能性があります。

インドの南海上にあった「90S」というオレンジ色の円は、「TC 03B」というトロピカル・ハリケーン(熱帯低気圧)に発達していますが、こちらは地域が違うので日本への影響はないと思われます。

台風16号について、引き続きチェックしていきましょう。

JTWCの台風情報の見方、詳しくはこちらの記事で解説しています↓↓
米軍JTWC台風進路予想図の見方・時差は何時間?STY/TY/TC/TS/TD/RMNTS記号の意味とは

2021年台風15号ディアンムー・ヨーロッパWindy.comの台風情報

次に、チェコの企業が提供しているリアルタイム気象情報、Windy.comの天気図を見てみましょう。こちらは、アメリカ、ヨーロッパの複数の機関が公表している気象データを基にして作成されています。

その中でも、風の動きと等圧線を表したデータを見てみましょう。

北海道から北日本を高気圧(H)が覆っています。

また、ベトナム付近にある低気圧(L)が台風15号ディアンムーから熱帯低気圧に変わったもの、フィリピンの東の海上にある低気圧(L)が台風16号ミンドゥルとなっています。

Windy.comの予想進路では、台風16号は発達しながら9月30日~10月1日頃関東・東海地方に接近しそうです。

この強さからすると、また「スーパー台風」になるかもしれません。

引き続き注意して見ていきましょう。

また、雨の予想も見てみます。

25日現在、北海道の北東にある低気圧(L)の影響で、一部地域で雨が降っているようです。

台風の影響はまだ出ていませんね。こちらも引き続き見ていきましょう。

また、台風が発生するのに海水温が関係しているということなので、海水温のデータも見てみましょう。

海水温が30度以上になると台風が発生しやすいそうなのですが、濃いオレンジ色が30度を表しているので、九州より南の地域では台風が発生しやすい海水温となっているのが分かります。

まだまだ台風の季節は続きそうです。

2021年台風15号ディアンムーのたまご発生・進路予想まとめ

ここまで、日本の気象庁、アメリカ海軍のJTWC、ヨーロッパのWindy.comの台風情報、気象情報を見ながら、台風15号のたまごの発生について検証してきました。

気象庁の台風情報では、台風15号ディアンムーがベトナム付近で消滅しました。また、フィリピンの東の海上に台風16号ミンドゥルも発生し、こちらが北上して日本に接近しそうです。

米軍JTWCの情報では、台風15号はベトナム付近で発生し消滅台風16号は30日には九州~東海地方に影響を与える見込みです。

Windy.comの予報では、台風16号は発達しながら30日~10月1日頃関東・東海地方に接近する可能性が見られました。

「スーパー台風」となった台風14号の記憶も新しいので、注意して見ていきたいですね。

早め早めの対策を心がけ、安全第一で行動しましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました☆

【10/1まで限定クーポンで398円】【総合1位受賞】血色マスク 20枚 立体マスク 血色カラー 大人用 使い捨てマスク 不織布マスク グレーマスク ブラックマスク 3D立体加工 高密度フィルター KF94 と同型 メガネが曇りにくい 口紅が付きにくい 送料無料 cicibella

2021年台風14号チャンスーのたまご米軍・ヨーロッパ進路予想!Windy・気象庁の最新情報も

台風16号2021ミンドゥルたまご発生?!気象庁・米軍・ヨーロッパWindyの最新進路予想

こちらもCHECK

2021年台風14号チャンスーのたまご米軍・ヨーロッパ進路予想!Windy・気象庁の最新情報も

こんにちは。キャサリンです☆ 台風が過ぎ去ったら次は「線状降水帯」が発生し、その後真夏に戻ったかのような天気、更には秋雨前線と、不安定な天候が続いていますね。 今年は日本近海の海水温が高く、台風が次々 ...

続きを見る

こちらもCHECK

台風16号2021ミンドゥルたまご発生?!気象庁・米軍・ヨーロッパWindyの最新進路予想

こんにちは。キャサリンです☆ 今年は台風がいくつも同時に発生することが多いですね…(;´・ω・) いつもはこんなに同時発生してなくない?!異常気象かしら・・・ さて、早速ですが、台風16号「ミンドゥル ...

続きを見る

-話題

© 2022 放浪系シンママの自由気まま日記 Powered by AFFINGER5